優良風俗店の詳細が知りたいならポータルサイトをチェック

青い服の女性

男性にとっての風俗

白い服の女性

風俗と言うと一般的には男性の遊びとして認知されており、女性専用風俗ももちろんあるのですが、男性専用風俗ほどの需要はないと考えるのが自然です。男性は女性との性的な接触に必ずしも恋愛感情を必要としない「生き物」で、性欲と感情は全く別ですので、恋愛感情がない風俗嬢とも出会ったばかりなのに性的な接触が可能ですし、体もそのように反応します。
これが女性となるとほとんどの女性が肉体関係と恋愛感情は密接に関わってくるので、恋愛感情がないとなかなか簡単には「その気」にはなれないのです。このように男性と女性は「生き物」としてかなり別物であるので、風俗に対しての認識には大きな差があり、男性が「風俗ぐらい」と考えたとしてもも女性の同意を得る事は難しいので、パートナーがいる男性が風俗に行くときにはバレない努力をするのがエチケットだという事ですね。
風俗に一切行かない男性ももちろんいますが、風俗に行かないイコール女性関係に潔癖であるとは限りません。むしろ風俗に行かない分、いわゆる素人女性と浮気の関係を繰り返し持ってしまう男性は少なくありませんので、風俗イコール悪い事だと安易に決めつけてしまうのは男性の本質を見誤るかもしれませんよ。

CONTENTS

TOP